パッシブデザイン

2017年5月 9日 (火)

夏に向けて

秋から春の間、暖房の使用量を減らすため日射がたくさん室内に入るように南面の窓を大きくとることはパッシブデザインの基本ですが、夏は逆に日射の侵入をできる限り防ぐことで冷房の使用量を減らすことができます。

夏に向けて、清水台モデルハウスにオーニングを取り付ける準備をしました。

Img_5222
南面の一番大きい掃出し窓に取り付けます。

続きを読む "夏に向けて" »

2015年12月 1日 (火)

住吉町の家進捗状況

住吉町の家も12月お引渡しに向けて、内装工事中です。

Img_3189
階段下を利用した和室の床の間。

続きを読む "住吉町の家進捗状況" »

2015年9月25日 (金)

上棟とセミナーとヴァレーマ

住吉町の家、上棟しました。

Img_2840

上棟おめでとうございます。



続きを読む "上棟とセミナーとヴァレーマ" »

2015年5月29日 (金)

夏に向けて

夏の室内の温度上昇を抑える対策として日射対策があり、深い軒の出や庇などがそれにあたります。

ラクール富塚モデルハウスは、ご覧の通り軒の出もなければ庇もありません。

At_ease


続きを読む "夏に向けて" »

2015年5月16日 (土)

先人に学ぶ

こちらはGWに私の奥さんの実家に行った際撮影した写真です。

Img_2403

居間から縁側を介して見える庭。とっても趣があります。

続きを読む "先人に学ぶ" »

2014年8月 9日 (土)

夏の日射対策

当社が設計する上で取り入れるパッシブデザインという考えの中で、日射遮蔽という手法があります。

ちょうど今のような夏の強い日差しを遮ることで、冷房負荷(冷房の使用量)を削減することが目的です


日射を遮るにはいくつか方法がありますが、方位によってその効果は異なります

続きを読む "夏の日射対策" »

2014年7月12日 (土)

新モデルハウスのコンセプト②

現在工事中の新モデル「at ease(アット・イーズ)」のコンセプトについてその②~パッシブデザイン編~

コンセプトその1はこちら→→→新モデルハウスのコンセプト①

__2
新モデル完成予想模型

続きを読む "新モデルハウスのコンセプト②" »